業者選びが重要な鍵となってくるオリジナルTシャツの作成

サイトマップ

Original T-shirt

Tシャツを上手に洗濯する方法

黄色のTシャツ

お気に入りのTシャツがいつのまにか色あせてしまったり、型崩れしたりしてしまって、1シーズンを越えたら着られなくなってしまったという経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。汗をかきやすい夏場に着るからこそ、洗濯の仕方にはいくつかの注意が必要です。気軽に着られる服だからといって、脱いだ後そのままほったらかしてしまうと、服としての寿命が短くなってしまいますので、気を付けましょう。
たとえば、着た後にはできるだけ早いうちに洗濯をすることが大切です。汗をたくさん吸ったTシャツは、汗ジミが特に残りやすい状態になっています。脱いだらまずは首もとやワキあたりの、汗が多く残っていそうなところに部分用の洗剤を塗り、できるだけ当日か翌日には洗濯をするようにしましょう。
また、お気に入りのTシャツの場合は、伸びてしまわないようにするため、洗濯ネットに入れて洗うことも有効です。干すときにはシワシワになってしまうのを防げるように、脱水が終わったらすぐに洗濯機から取り出し、ハンガーにかけてからパンパンと叩くようにして、軽く伸ばした状態で干しましょう。また、日光に長い間当てすぎると色落ちしますので、乾いたのを確認したら早めに取り込むことも大切です。